« アイランド | トップページ | くろしお丸 »

続アイランド

船を降りた途端、湧き上る喜びを抑え切れず、家族を置去りにして、クラッシュパッドを背中に、ザックをお腹に、デッキブラシを右手に握りしめ、海沿いの道を全速力で走り出していました。

波打ち際に、恐ろしく奇妙な形状の大岩がありました。

後から、子供たちを連れてやって来たミカリンは、あきれながらも、日本離れした景観に魅了されていました。この日は、日が暮れるまで登り、真っ暗な道を家族で歩いて帰りました。

その夜は興奮し過ぎたのか、そろそろ朝の6時頃かなと起きてみると、深夜の1時半でした。それからずっと、窓の外を見ながら夜が明けるのを待っていました。

ニワトリの鳴き声がしたので、まだ薄暗い中、一人でチェックに出掛けました。

重なり合った岩の隙間をすり抜けている時、曇空から雨が落ちてきました。午前中はもつと思っていたのですが、これで今回の旅は撤収となりました。 I will be back, soon!

Hiball
▲ブラウンビーチのハイボール

Doublekante
▲ブラウンビーチのダブルカンテ

Freakline
▲浜エリア、フレークの課題

Shoreline
▲同エリア、波打ち際の課題

Whitegranite
▲真っ白い花崗岩に走るグルーブを繋ぐライン(未登)

|

« アイランド | トップページ | くろしお丸 »

3.島のボルダー」カテゴリの記事

コメント

さっそく頭の中のツアーリストに追加しました~!!楽しみです!!

投稿: sei | 2009/01/20 11:34

エブリィタイム、ウェルカム!
船代200万円は、ちょっと痛かったけどね。

投稿: 黒潮 | 2009/01/20 16:34

こりゃたまらんなー。
King of Rocks。やっぱ岩は花崗岩やねー。


投稿: じょに | 2009/01/20 18:42

そんな彼方だけの為に、黒ボル写真館1枚追加しました。

投稿: 黒潮 | 2009/01/20 19:10

う~ん。またすごい場所見つけましたね(^-^; まさにアイランドですね

投稿: 平吉 | 2009/01/21 12:17

ザッツ、ライフワーク!
死ぬまで、登らせて頂きます。

投稿: 黒潮 | 2009/01/21 15:20

やってますねー!
家庭を省みないその姿勢、真似できませんわー。(笑)
近いうち、よろしければフューチャーエリアを案内していただけないでしょうか?

投稿: マサト | 2009/01/24 12:36

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

しかしどえらいもんみつけましたね~・・・。興味津々。

投稿: tao | 2009/01/25 00:35

マサトちゃんへ
やってるよ、この野郎! もう止まんなくなっちゃったよ。
フューチャーへの案内は、別途メールで連絡させて頂きます。
ここもヤバイよ~

taoさんへ
こちらこそ、よろしくお願いします。
まだちょっとしか調査出来てないんですが、落着きましたら、紹介させて頂きたいと思います。

あと、昨年末に開拓した「冒涜の虹」や「8月のハードプレイ」のある大山岬の磯もなかなかいいエリアで、冬でも裸で登れますので、機会があれば皆さんで登りに来て下さい。

投稿: 黒潮 | 2009/01/25 09:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217744/43777095

この記事へのトラックバック一覧です: 続アイランド:

« アイランド | トップページ | くろしお丸 »