« りょう花 | トップページ | 飛び出せ!中年(a.k.a 巨岩がくれた季節) »

ウインター真っ盛り

滅多にない3連休を利用して、小さな旅を計画していたのですが、前日の最終お天気情報確認で死ぬ程寒くなる事が判明し、泣きながら延期にして、近所で登りました。

初日は、ネクスト・ピーのある浜へ。
この岩は、大きなモアモアが波打つような形状になっていて、初手から「ええっ、これっ...」というようなドリルライクなホールドが続いています。強烈な北風に吹き飛ばされそうになりながらも、頭と体を捻ってムーブを発見し、一手進める事が出来ました。

その後、あまりの寒さに耐え切れず、風の影響のない洞窟に移動。
天井を掃除して、課題をひとつ設定しました。

Nextone
▲ネクスト・ピー! ヤンキー座りで、気合い入れてみました。

Cave
▲洞窟の課題。 風さえなければポカポカでした。

二日目は、ガッキー大先生から教えて貰った東海岸のエリアに遠足。
ここは、溶岩が固まったような岩質でポッケが発達しまくっているのですが、ガビ度がかなり高く、親指を除く四本指をテーピングでぐるぐる巻きにして、登りました。

初めてのエリアにワクワクしながら、あっちへウロウロ、こっちでキョロキョロ。
なかでも干潮時にしか取付けない、ランディングにフジツボ君が綺麗に勢揃いした岩は、素晴しいロケーションと強い傾斜で海のボルダーを満喫する事ができました。

Gakky
▲ガッキー大先生から頂いた写真。 苺、作ってますか~


▲イーストコーストの課題
(2009/01/11)

最終日は、お家でゆっくりしようかと考えていたのですが、最近スーパーモチベーションのミカリンが行くというので、疲労で真直ぐ伸びなくなった腰にパテックスぺたんシップを並列に2枚張って貰って、お供させて頂きました。

風も波も、この三日間で一番強い日でしたが、一本面白い課題を登る事ができました。

Mikarin_2
▲マイプロジェクトにトライするミカリン

Samuisamui
▲子供達にとっては、北風も楽しくて堪らないようでした。

|

« りょう花 | トップページ | 飛び出せ!中年(a.k.a 巨岩がくれた季節) »

1.海のボルダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217744/43698057

この記事へのトラックバック一覧です: ウインター真っ盛り:

« りょう花 | トップページ | 飛び出せ!中年(a.k.a 巨岩がくれた季節) »