« リアルゴールデン | トップページ | カメがのぼる丘 »

「塗仏(ぬりぼとけ)」 -宴の始末-

平成20年5月6日、前日の雨もすっきり上がった、素晴らしい五月晴れの下、奥物部のうたげ岩にて、宴の始末が無事完了致しました。

連休を利用して、高知の岩を登りに来られていた、兵庫の鈴木(マーシー)さんにより、昨年の春より宴の支度を進めておりました、静かな山里にひっそりと隠れた、恐ろしいほどに存在感のある大岩の、ど真ん中を貫き、見事な縁に這い上がってゆく、プロジェクトラインが初登されました。

久し振りに痺れるような、ボルダリングを見せて頂きました。鈴木さんと共にチャレンジしていた、広島の笹木(ゲン)さんも、直後に気合の第2登を果され、連休最終日のこの日、私にとっては忘れられない、素晴しい一日となりました。

課題名は、鈴木さんの好意により、私が予てより準備しておりました「塗仏(ぬりぼとけ)」とさせて頂きました。

この連休中、私が細々と開拓をしていたエリアを、沢山の方々が訪れ、新たな課題の初登や、素晴しいスタイルを見せて頂き、ちょっと弱りかけていたモチベーションに、エネルギーを再充填して頂きました。

みなさん、ありがとうございました。
まだまだ、行くぜよ。

Utage01
▲うたげ岩へのアプローチ。これから、宴の始末がはじまる。

Utage02
▲「左のマントル」でのウォームアップ

Utage03
▲プロジェクト下部へのトライ

Utage05
▲プロジェクト上部へのトライ

Utage06
▲「塗仏(ぬりぼとけ)」 宴の始末を締め括るトライ

Utage07
▲みんなで記念撮影

|

« リアルゴールデン | トップページ | カメがのぼる丘 »

2.川のボルダー」カテゴリの記事

コメント

永○さん、
この度はほんとお世話になりました。

良い岩に、良いライン、いっぱいありますね。

塗仏。
永○さんの、想いが詰まったラインだと思いました。初登をさせてもらいましたが、私とても永○さんの開拓がなければ、この課題は登れませんでした。

本当にありがとうございました。

おきよと私で、次の高知はいつかいつかと企んでおります。

投稿: ぷまん | 2008/05/08 00:29

遂にあのラインがつながったみたいですね!
素晴らしいっ!

投稿: じょ | 2008/05/08 09:37

ぷまんさんへ
たまあるか、こじゃんとやられたぜよ。
今度来た時は、一日中、子供の相手させちゃるき、覚悟しちょけよ(笑)。
海にも、えいがぁあるき、また、きよみさんと遊びに来てや。
ほいたらにゃあ。


じょにさんへ
何時出るかと思うちょったら、やっと姿を現したでぇ。
すいか、みんなぁで食べらして貰ろうた。
こじゃんと、甘かったぜよ。ありがとうにゃあ。

投稿: 永○ | 2008/05/08 15:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217744/41113882

この記事へのトラックバック一覧です: 「塗仏(ぬりぼとけ)」 -宴の始末-:

« リアルゴールデン | トップページ | カメがのぼる丘 »