« 宴の支度 | トップページ | ロストワールド »

ストレンジセンス

先週末は、土日と晴天が続き、日曜日は暑いぐらいの陽気の中、名村ボルダーの波打ち際のフェースを、トライに行って来ました。
このボルダー、ランディングが波によって侵食され、ゴツゴツの岩になっており、マットを置いても部分的に落し穴のような箇所が出来、かなり高さもあり、上部では落ちる事は出来ません。十分なウォームアップの後、トップアウト部分の砂々ホールドを掃除して、今日こそ決めてやろうと臨みました。リップ手前のホールドが、下で組み立てたムーブでは届かず、かなり焦ったのですが、不思議な感覚で体が勝手に動いて、登り切る事が出来ました。この日は、高知のクライマー二人と一緒に登り、楽しい一日でした。

Namura01_2    Yasuda01_2
▲名村ボルダーの課題               ▲安田海岸の「心はサマーカンテ」

Namura02_2 
▲潮の引いた、波打ち際のフェース

▲名村ボルダー「波打ち際のフェース」
(クリックするとスタートします)

|

« 宴の支度 | トップページ | ロストワールド »

1.海のボルダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217744/40088065

この記事へのトラックバック一覧です: ストレンジセンス:

« 宴の支度 | トップページ | ロストワールド »