« エンドレス・サンシャイン | トップページ | ホワイトボルダー »

シェルフィッシュ

私は、貝だ。
生物学的な一生を全うし、波打ち際の砂の中で、永遠に続く寄る波・引く波に洗われていた、白い巻貝だ。今日、私は、岩を登る奇妙な遊びをする父親に連れられた、幼い姉妹に見つけられ、砂の中から拾いあげられた。
赤いジャンバーを着た上の子は、まだ人を疑った事のない、まん丸い目で、じっくりと私を観察し、お尻齧り虫の靴下を履いた下の子は、小さな耳を私にあて、くるくる巻いた中の様子を知ろうとした。
私は、姉妹に、とっておきの縞模様を見せ、海の音を聞かせてあげた。
二人の笑顔がこぼれた。
私は、今 おもちゃ箱の中に大切にしまわれている。

Shell01   

|

« エンドレス・サンシャイン | トップページ | ホワイトボルダー »

5.高知のスケッチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217744/17724422

この記事へのトラックバック一覧です: シェルフィッシュ:

« エンドレス・サンシャイン | トップページ | ホワイトボルダー »