« ウォーターヒヤシンス | トップページ | 黒ボル掲示板 »

踊り狂い岩

この岩は以前ドライブ中に見つけ、その形状と迫力からして何か神仏関係の危険な匂いがし、一旦帰ってインターネットで調べてみました。その結果、この岩の周辺は大正時代に土佐十景に選ばれた「踊り狂い岩」という景勝地で、奇岩怪岩が林立していたのですが、昭和26年に始まった護岸工事で大半の岩が砕かれて、すっかり様変わりしてしまったとの事でした…???。なにぃ~!なんて事をするんだバカたれが!。ボルダラーなら、その言葉だけで眩暈がおきそうな「踊り狂い岩」になんて事を…。

取り合えず、登ってもバチは当たらなそうなので、行って来ました。今回は一番目立つ南面のハングをトライしたのですが、ここがゴミ捨て場のようになっていて、ゴミ除け作業から初めて、岩の掃除と大変でした。形状は素晴らしいのですが、岩質が脆く、また人目に付き易いので注意を願います。

また、この岩の近くに「踊り狂い」の生き残りの穴だらけフェースがあり、時間を見つけて開拓に行きたいと思っています。

全景                                    ハングしたカンテ状を登る課題「踊り狂いポケット」
Odoriiwa01_1     Odoriiwa02

同じく「踊り狂いポケット」         入江の穴ぼこフェイス
Odoriiwa03    Odoriiwa04

|

« ウォーターヒヤシンス | トップページ | 黒ボル掲示板 »

1.海のボルダー」カテゴリの記事

コメント

メチャメチャかっこいいやないですかー!写真だけでも、その異様さや課題としての良さが感じられます。
とても裏山C!
課題が出来たら遊びにいきたいです。

投稿: マサト | 2007/07/23 10:19

土曜日に河原のボルダーに行ったのですが、30分ほどで2リッターぐらい汗を出してしまいました。夏の高知の外ボルは危険です。涼しくなってから、また整備に出かけたいと思います。

投稿: 永○ | 2007/07/23 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217744/15788559

この記事へのトラックバック一覧です: 踊り狂い岩:

« ウォーターヒヤシンス | トップページ | 黒ボル掲示板 »